リニア、川勝知事の本心 なぜ「ルート変更」再提案

コラム(テクノロジー)
2020/7/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リニア中央新幹線の未着工問題で、静岡県の川勝平太知事が国土交通省の藤田耕三事務次官に、同県を迂回するルート変更を提案した。藤田次官は「議論する段階にない」と否定。トンネル工事に伴う大井川の減水問題などを検討する同省の有識者会議の結論を待つよう川勝知事に促したが、知事は主張を譲らなかった。かつて発言撤回した「ルート変更」を再び持ち出した川勝知事の本心を探る。

■工事の安全性にも言及

川勝知事と藤田次…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]