北海道知事、「GoTo」巡り国交相に要望書

生活
医療・健康
北海道
2020/7/16 17:03
保存
共有
印刷
その他

北海道の鈴木直道知事は16日、政府が22日から始める予定の国内旅行の支援事業「Go To トラベル」について、赤羽一嘉国土交通相に緊急要望書を提出したと発表した。東京都などで新型コロナウイルスの感染が広がっており、都道府県内や感染状況が同程度の地域間の旅行を対象にすることなど4項目を盛り込んだ。

このほか、感染が拡大傾向の地域では事業の開始や継続、一時停止を地元知事と協議して判断すべきだと提案。事業開始後も感染状況に応じて一時停止できるようにすることも明記した。九州各県など豪雨被害地域には復旧・復興状況を踏まえた配慮を求めた。

鈴木知事は要望書の提出について、札幌市の秋元克広市長とともに北海道庁で応じた報道陣の取材で明らかにした。鈴木知事は「できることはやる。できないことはやらないという形で整理すべきだ」と強調。秋元市長も「全国一律でゼロか100かではなく、可能なところについては進めていただくといい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]