/

シャープ、スーパーの特売情報を教える冷蔵庫

スーパーの特売情報を教えてくれる

シャープは8月に新型の冷蔵庫を発売すると発表した。インターネットに接続することで登録したスーパーの特売情報を教える機能を付けた。想定する販売価格は液晶パネル付きのタイプで税別34万円前後。月産台数はパネルありが2500台、パネルなしが2000台を見込む。

利用者がスーパーを5店舗まで登録し、特売情報を受け取れる機能を付けた。じゃがいもやタマネギなど事前に登録した食材の特売情報だけを通知する機能も加えた。従来は自宅の郵便番号を登録し、近隣のスーパーの特売情報だけを受け取れる仕組みだった。「仕事場の近くなど自宅近くでないスーパーを利用する人も多い」(同社)として改良した。

新型コロナウイルスの影響による外出自粛で短時間で買い物を済ませたいと考える人が増えているという。特売情報を提供する冷蔵庫も、効率的な買い物に役立つとみて売り込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン