[FT]株主より公益優先の「Bコープ」、米で上場進むか
モラル・マネー 投資の新潮流を紹介

金融最前線
FT
2020/7/16 1:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」7月15日号では、株主の利益よりも環境や地域社会への貢献を優先した「Bコープ」企業の株式上場が進む可能性について論じた。主な内容は以下の通り。

米保険スタートアップのレモネードが今月上旬、新規株式公開(IPO)を行った。同社のIPOが注目を集めるのは、ソフトバンクグループの支援を受けている新興ベンチャーだからだけではない。株主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]