プロ野球

39歳緩急自在、ソフトバンク和田が6回を被安打1

2020/7/15 23:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

この日はソフトバンク・今宮の29歳の誕生日。本来なら打席に立った際に応援団が演奏でお祝いしてくれるところだが、もちろんいまは祝福ムードが場内に広がることはない。

ならば勝利でお祝いをと奮起したのが先発の和田だった。スライダーとチェンジアップが測ったように外角いっぱい、低めぎりぎりに決まっていく。120キロ台のそれらの球に打者の目を慣れさせてから投じる、130キロ台の直球の速いこと。

無失点を続け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

5回に3番手で登板し、プロ初勝利を挙げたオリックス吉田凌(15日、ペイペイドーム)=共同

オリックスが連敗を7で止めた。一回にT―岡田の2点打で先制。二回は福田の2点打、吉田正の適時二塁打で加点した。吉田一が3年ぶりの先発で3回無失点、吉田凌が1回無失点でプロ初勝利。 …続き (17:43)

 阪神戦に先発した広島・森下=共同


 プロとして世を渡るには、お得意先をつくるのが手っ取り早い。ルーキーイヤーを快調に走り出した広島のドラフト1位・森下(明大出身)は、もう上客を見つけたようだ。この日許したのは2安打のみ、四球も与えずプ …続き (14日 23:10)

 日本ハムは14日、札幌ドームで9月1日から20日まで行われる12試合の入場者数の上限を5千人で継続すると発表した。
 新型コロナウイルス感染の収束の見通しが立っていないため上限を緩和するのを見送った。 …続き (14日 18:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]