/

この記事は会員限定です

カナダ産の丸太、輸入できず 初のTPP不履行か

(更新) [有料会員限定]

環太平洋経済連携協定(TPP)で増やすはずだったカナダからの丸太輸入が逆に急減している。カナダ側は2国間の取り決めを記した交換公文(サイドレター)に「日本向け輸出を許可する」と明記したが、2020年4月の入荷はゼロ。現地企業のストライキなどの影響が出たもようだが、農林水産省や関係者は事態を重くみている。

日本は木材の6割強を輸入に頼る。林野庁によると、合板などに使う丸太の輸入数量(19年)はカナダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り976文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン