食と農の新ブランド 日本一小さい村、富山・舟橋村で始動

2020/7/15 19:47
保存
共有
印刷
その他

富山県にある日本一小さい村の舟橋村で15日、食と農の新ブランド「MUSUBU(むすぶ)」が立ち上がった。第1弾として同村で作ったコメと県産の食材を使った塩麹(こうじ)おむすび「したごしらえ」の販売をウエブサイトを通じて始めた。

年少人口の割合でも日本一を記録した同村だが農業は高齢化が課題になっている。農産物の高付加価値化で若者を呼び込む狙いもある。

おむすびは同県南砺市の石黒種麹店の麹と天…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]