日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月11日 141.308 -0.041

[PR]

商品ニュース

NY粗糖、1カ月ぶり安値 供給順調で需給緩和観測

2020/7/15 17:55
保存
共有
印刷
その他

砂糖の原料となる粗糖の国際価格が下落した。指標となるニューヨーク先物(期近)の14日終値は1ポンド11.32セント。直近高値の7月上旬から8%下落し、1カ月ぶりの安値をつけた。産地の供給が順調で、需給が緩むとの見方から売りが優勢となった。

原油などエネルギー相場が軟調に推移していることを受け、ブラジルではサトウキビ由来のバイオ燃料エタノールの生産量を減らして、砂糖を増産している。「北半球の主産地であるインドでサトウキビの豊作観測が出ている」(製糖大手)ことも影響した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム