/

サラヤ、インド衛生関連メーカー買収

洗剤メーカーのサラヤ(大阪市)は、インドで洗剤やトイレットペーパーを製造・販売するミステアを買収したと発表した。株式の70%を5億円で取得した。すでにインドに営業拠点を持っているが、ミステアの販売網を活用し、衛生関連商材の市場の拡大が見込めるインドで販路を拡大する。

インドでは新型コロナウイルスの感染拡大が深刻だ。衛生・手指消毒に対する意識が急速に高まっている。ミステアの工場で現地向けに消毒液などを生産する。サラヤは消毒液の国内大手だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン