ポスト・コロナ時代の大学経営(6) 「資源」をマネジメントする
鎌倉女子大学教授 山本清

やさしい経済学
2020/7/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大学は、その使命達成に向けた教育研究や社会貢献の活動目標を、戦略計画としてまとめます。例えば既存の学部を再編成し、新領域で国際的な教育研究拠点を目指すといった組織目標をたてたとします。その実現には、活動の基盤となる教職員スタッフや施設、資金、学術情報の確保や整備が必要となります。

しかし、戦略計画は企画部門を中心に策定するため、裏付けとなる予算や人材獲得方策の合理的検討は後回しになりがちです。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]