[FT]仏バカラ巡る争い、中国投資家の苦境浮き彫りに

FT
2020/7/15 16:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4世紀の名高い書家に系譜をたどるとしている中国人投資家が、創業256年のフランスのクリスタルガラスメーカーの経営権を維持しようと奮闘している。この投資家は相次ぎデフォルト(債務不履行)を起こし、プライベートクレジット(投資ファンドが企業に直接資金を提供する融資)の借り入れでも問題に見舞われている。

北京に本社を構えるフォーチュン・ファウンテン・キャピタル(FFC)が様々なトラブルを抱えているにも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]