那須どうぶつ王国、スナネコが救世主に コロナ下

栃木
2020/7/15 15:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

那須どうぶつ王国(栃木県那須町)が砂漠の天使とも呼ばれる「スナネコ」の赤ちゃん人気に沸いている。新型コロナウイルスの収束が見通せない中、SNS(交流サイト)で愛くるしい写真が拡散。6月の公開後の入園者数は前年同月比5割弱伸び、グッズも飛ぶように売れている。かき入れ時の大型連休に休園を余儀なくされた同園にとって救世主となっている。

スナネコはアフリカなどの砂漠に住む野生ネコで、砂の色に似た毛の色と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]