東京商工リサーチ東北支社長「飲食店、資金繰り厳しく」
コロナ危機 トップらに聞く

東北
2020/7/14 19:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスが東北の企業に深刻な打撃となっている。宿泊業や飲食業などを中心に資金繰りが行き詰まって倒産に追い込まれる企業が増えてきた。東日本大震災の復興にも影を落としつつある。東京商工リサーチ東北支社の蒲谷聖支社長にコロナ下の倒産動向などについて聞いた。

――足元の倒産件数は小幅に増えています。

「6月の東北の倒産件数は前年同月より4件増え37件だった。コロナ関連の倒産件数は9件で累計17…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]