弁当おかずの小分け保存トレー 富山のリッチェル

北陸
富山
2020/7/14 18:11
保存
共有
印刷
その他

樹脂製品のリッチェル(富山市)は弁当のおかずの保存容器「つくりおき わけわけおかずカップトレー」を発売した。樹脂製トレーにくぼみを設けており、弁当箱でおかずを小分けにするカップを収納できる。小分けしたおかずを冷蔵庫で保存しやすくする。

カップの大きさにあわせた5種類のトレーを用意した。いずれも蓋が付いており、複数のトレーを積み重ねて収納できる。冷凍保存にも対応している。価格は税別600~700円。同社のサイトやホームセンターなどで販売する。

同社によると、健康・節約志向の高まりを受けて弁当をつくる消費者が増えているという。調理時間短縮のために作りおきするときに「小分けで保存できない」といった声があることから、新商品でニーズを取りこむ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]