自公、国土強靱化予算「特別枠を」 21年度から5年間

2020/7/14 18:00
保存
共有
印刷
その他

自民、公明両党の幹事長、国会対策委員長は14日、国会内で会談した。2021年度から5年間の予算案で国土強靱(きょうじん)化に関する特別枠を設け、十分な額を確保するよう政府に求めることで一致した。

政府の国土強靱化を巡る3年間の緊急対策が20年度で終わるのを踏まえた措置。自民党の森山裕国対委員長は会談後、記者団に「事前防災を含め積極的に災害対応を進めてほしい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]