住宅開発が東京の世帯増を吸収 空き家対策も急務に
東京 人口1400万人(下)

2020/7/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1世帯あたりの人数は1.90人。東京の2020年の数字だ。人口が増えるなか都内の1世帯あたりの人数は減少が続くため、世帯数は過去30年間で5割増加。都の予測では人口は25年にピークを迎えるが、世帯数のピークは35年。最大で現在より20万世帯以上多い724万世帯となる見通しだ。

増える世帯を支えてきたのが住宅の増加だ。中心部や湾岸部の工場跡地や埋め立て地などでの大規模開発・再開発が流入人口の受け皿…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]