9/25 22:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ワタミ、劣後ローン30億円調達 居酒屋の3割業態転換[有料会員限定]
  2. 2位: 上場企業の減損、過去最大4.2兆円 20年3月期[有料会員限定]
  3. 3位: 年金運用もESG重視 金融機関、商品を拡充[有料会員限定]
  4. 4位: 株高、債券売りが呼び水 日本 首相交代で資金流入[有料会員限定]
  5. 5位: 住友不動産、「丸の内」に劣らぬビル賃貸の稼ぐ力[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,204.62 +116.80
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,030 +110

[PR]

業績ニュース

UUUMの営業利益19%減、21年5月 ユーチューバー育成費用で

2020/7/14 18:15
保存
共有
印刷
その他

動画投稿で収入を得る「ユーチューバー」のマネジメントを手掛けるUUUMは14日、2021年5月期の連結営業利益が前期比19%減の8億円になる見通しだと発表した。企画立案や動画制作を支援する専門チームを設けるなど、ユーチューバー育成に向けた費用の増加が響く。

売上高は27%増の286億円、純利益は37%増の4億9000万円を見込む。UUUMの売り上げは主に所属ユーチューバーの収入の一部と、ユーチューバーが企業製品を紹介して受け取るタイアップ広告の収入で構成する。4月に資本提携した吉本興業とタレントの共演などで協力し、視聴者の増加と広告収入の拡大につなげる。

新型コロナウイルスの感染拡大で広告の減少や主催イベント中止といった影響が出ているが、下期にかけて回復を見込む。販管費は前期比30%増の67億円を計画し、うち8億円弱をユーチューバーの育成に振り向ける。

同日発表した20年5月期の連結決算は、純利益が前の期比60%減の3億5800万円、売上高は14%増の224億円だった。コロナ影響に加え、本社移転費用や投資有価証券の評価損が響いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム