飯田信金理事長「交通過疎脱却へ 計画通り望む」
リニア開業延期へ、期待と不安

信越
静岡
長野
愛知
2020/7/14 16:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リニア中央新幹線の静岡県内工区の準備工事未着工問題で同県とJR東海の溝が埋まらない。2027年の開業予定は延期が避けられそうになく、沿線の自治体や経済界に困惑が広がる。新駅ができる長野県飯田市の飯田信用金庫の小池貞志理事長に地元経済への影響や課題を聞いた。

「飯田から東京に出るには高速バスで4時間超必要で、鉄道はそれ以上にかかる。リニアの東京・品川―名古屋間で計画されている4つの新駅の地元で、今…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]