国交次官に栗田氏

2020/7/14 14:08
保存
共有
印刷
その他

国土交通省は14日、藤田耕三事務次官が退任し、後任に栗田卓也国交審議官が昇格するなどの幹部人事を発表した。栗田氏は旧建設省出身。田端浩観光庁長官の後任には蒲生篤実総合政策局長が就任する。発令は一部の幹部を除き21日付。

栗田卓也氏

蒲生篤実氏

野村正史氏

岡西康博氏

栗田 卓也氏(くりた・たくや=事務次官)84年(昭59年)京大法卒、旧建設省へ。総合政策局長、19年国土交通審議官。大阪府出身、58歳。

野村 正史氏(のむら・まさふみ=国土交通審議官)85年(昭60年)東大法卒、旧建設省へ。土地・建設産業局長、19年官房長。富山県出身、58歳。

岡西 康博氏(おかにし・やすひろ=国土交通審議官)86年(昭61年)京大法卒、旧運輸省へ。総括審議官、18年国際統括官。兵庫県出身、56歳。

蒲生 篤実氏(がもう・あつみ=観光庁長官)85年(昭60年)東大法卒、旧運輸省へ。鉄道局長、19年総合政策局長。福島県出身、59歳。

水嶋 智氏(みずしま・さとる=官房長)86年(昭61年)東大法卒、旧運輸省へ。海事局長、19年鉄道局長。京都府出身、57歳。

石田 優氏(いしだ・まさる=総合政策局長)86年(昭61年)東大法卒、旧建設省へ。住宅局長、19年復興庁統括官。京都府出身、58歳。

中原 淳氏(なかはら・じゅん=国土政策局長)87年(昭62年)東大法卒、旧建設省へ。20年建設流通政策審議官、官房付。熊本県出身、57歳。

榊 真一氏(さかき・しんいち=都市局長)88年(昭63年)東大法卒、旧建設省へ。道路局次長、19年総括審議官。鹿児島県出身、55歳。

井上 智夫氏(いのうえ・ともお=水管理・国土保全局長)89年(平元年)京大院修了、旧建設省へ。水管理・国土保全局治水課長、19年近畿地方整備局長。大阪府出身、56歳。

吉岡 幹夫氏(よしおか・みきお=道路局長)86年(昭61年)東大工卒、旧建設省へ。道路局企画課長、18年北陸地方整備局長。神奈川県出身、57歳。

和田 信貴氏(わだ・のぶたか=住宅局長)87年(昭62年)東大法卒、旧建設省へ。総括審議官、19年内閣審議官。長野県出身、56歳。

上原 淳氏(うえはら・あつし=鉄道局長)87年(昭62年)東大経卒、旧運輸省へ。海上保安庁総務部長、19年同次長。兵庫県出身、56歳。

秡川 直也氏(はらいかわ・なおや=自動車局長)88年(昭63年)東大法卒、旧運輸省へ。運輸安全委員会審議官、18年官房審議官。神奈川県出身、55歳。

後藤 貞二氏(ごとう・ていじ=北海道局長)86年(昭61年)東大院修了、87年旧建設省へ。官房審議官、19年北海道開発局長。大分県出身、58歳。

岡本 直之氏(おかもと・なおゆき=政策統括官)85年(昭60年)東大法卒、旧大蔵省へ。内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官、18年財務省政策立案総括審議官。徳島県出身、58歳。

金井 甲氏(かない・はじめ=政策統括官)88年(昭63年)京大法卒、旧建設省へ。首都高速道路会社取締役、20年官房付。兵庫県出身、55歳。

瓦林 康人氏(かわらばやし・やすと=国際統括官)87年(昭62年)東大法卒、旧運輸省へ。総括審議官、19年公共交通・物流政策審議官。東京都出身、55歳。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]