神奈川・鎌倉、観光公害の街一変 「大河」見据え苦闘
コロナ危機 地方から 神奈川の観光地(下)

神奈川
2020/7/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訪日外国人の間で日本一有名とされる踏切がある江ノ島電鉄の鎌倉高校前駅(神奈川県鎌倉市)の風景が一変した。線路や国道134号越しに相模湾の眺望が開ける踏切は人気アニメ「スラムダンク」で描かれた風景のモデルとされ、中華圏では似た景色が「小鎌倉」と呼ばれるほどの名所。新型コロナウイルスで訪日客が途絶え、警備員も手持ち無沙汰な様子だ。

山や海に囲まれた狭い市街地に観光客が殺到する鎌倉市は「オーバーツーリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]