検事総長に林氏 東京高検検事長に堺氏

2020/7/14 11:16
保存
共有
印刷
その他

政府は14日の閣議で、退官する稲田伸夫検事総長の後任に林真琴東京高検検事長(62)を充てる人事を決めた。東京高検検事長に堺徹次長検事(61)、次長検事に落合義和最高検刑事部長(60)を起用する。発令はいずれも17日付。

検事総長に就任する林真琴氏=共同

堺徹氏=共同

落合義和氏=共同

林 真琴氏(はやし・まこと=検事総長)81年(昭56年)東大法卒、83年検事任官。名古屋高検検事長、20年5月東京高検検事長。愛知県出身、62歳。

堺 徹氏(さかい・とおる=東京高検検事長)82年(昭57年)東大法卒、84年検事任官。仙台高検検事長、18年7月次長検事。和歌山県出身、61歳。

落合 義和氏(おちあい・よしかず=次長検事)84年(昭59年)東大法卒、86年検事任官。さいたま地検検事正、18年2月最高検刑事部長。北海道出身、60歳。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]