東京の劇場で集団感染、観客ら850人濃厚接触者に

2020/7/13 21:48 (2020/7/14 5:21更新)
保存
共有
印刷
その他

東京都新宿区の劇場で開催された舞台で出演者や観客らの集団感染があり、東京都などは13日、出演者ら約50人と観客約800人に濃厚接触者として検査を求めると決めた。主催者から参加者リストの提供を受ける。

ライズコミュニケーションのホームページに掲載された新型コロナウイルスの感染についての案内

ライズコミュニケーションのホームページに掲載された新型コロナウイルスの感染についての案内

舞台は6月30日~7月5日公演の「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!!」。主催した「ライズコミュニケーション」(東京・渋谷)はホームページで観客らに対し発熱などの症状があれば保健所や帰国者・接触者相談センターへ相談するよう呼び掛けた。

同公演では出演者やスタッフ、観客など少なくとも27人の感染が確認されたが、重症者はいないという。主催者によると、すべての公演日で観客らに感染者が発生した。

都などは業界別ガイドラインの順守状況を調査。ただスタッフも濃厚接触者となり、聞き取りが進んでいない。主催者と劇場に再発防止策の提出を求め、提出がなければ施設への休業要請も検討する。

劇場では入場者の検温や手指の消毒のほか、最前列の観客へのフェースシールドの配布などを行っていた。光や音が外部に漏れるのを防ぐため、公演中の換気は行っていなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]