「今治造船連合」が船出へ どうなる船舶11兆円産業

2020/7/13 19:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内造船最大手の今治造船(愛媛県今治市)は10月にも2位のジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市)と共同出資会社を設ける。日本の船舶関連の市場規模は約11兆円とされるが、近年は中韓企業との競争が激化し、新型コロナウイルスの影響で需要環境は一段と悪化している。再編で規模を拡大してきた今治造船にも競争の荒波が押し寄せている。

今治造船の檜垣幸人社長は13日の記者会見で「今のような状態が続くと日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]