職場の飲み会 誘われても「断る」過半数、民間調べ

2020/7/13 16:19
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で、職場の飲み会の機会が減っている。ツナグ働き方研究所(東京・千代田)が6月18~23日に実施した調査によると、約8割が職場の飲み会に行っていない。同僚から誘われても「断る」と回答したのが過半数を占めた。

オンライン飲み会については「経験した」が19%。「未経験だが経験してみたい」が8%だった。調査の担当者は「テレワークの増加などの影響もあるが、それ以上に感染リスクや周囲の目が気になって行かない人が多い」と分析している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]