WTOどう再建? 次期事務局長選の立候補者に聞く

2020/7/13 18:00
保存
共有
印刷
その他

米中貿易摩擦などを背景に機能不全に陥っている世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選は8人が立候補する混戦だ。有力候補とされるナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相とメキシコのヘスス・セアデ外務次官が日本経済新聞のオンライン取材に応じた。両氏とも、現在は停止している紛争解決手続きの再開に注力する意向を示し、多国間の枠組みの重要性を主張した。

 ナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相 

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]