プロ野球

ベイスターズ、廃棄ビールを消毒液に ハマスタで利用

神奈川
2020/7/13 14:47
保存
共有
印刷
その他

ハマスタでの試合の際に利用する

ハマスタでの試合の際に利用する

横浜DeNAベイスターズはプロ野球の開幕遅れで販売できなくなった球団オリジナルビールを、消毒液に活用する。ビールを蒸留してアルコール度数を70%まで高め、消毒利用ができるようにした。横浜スタジアム入り口の手荷物検査エリアに設置し、観客が入場する際に利用してもらう。

鮮度が落ちて提供できなくなったオリジナルビール「ベイスターズ・エール」を約3000リットル再利用した。蒸留液は約180リットルでき、手指用で約6万回分の消毒ができる。酒の匂いがあるという。蒸留には球団ビールを製造する酒造会社が協力した。

厚生労働省がアルコール度数が高い酒類の消毒液への代用を特例で認めたことを受け、活用を決めた。横浜スタジアムで今季初となる観客を入れた試合がある17日から使用する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)は9日、20代の審判員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1軍戦の経験はないという。審判員の感染は初めて。
 NPBによると、1日に知人が別の感染者の …続き (20:57)

オリックス戦に先発したロッテ・中村稔(9日、京セラドーム)=共同

ロッテは四回、マーティンの3試合連続となる11号ソロで先制し、1―0の九回は安田の2点適時二塁打などで3点を加えた。 …続き (18:01)

 楽天に移籍した涌井の背番号「18」を継承したロッテの二木が7回2失点で今季初勝利。6月30日の楽天戦で二回途中6失点でKOされて2軍落ち。1カ月間、直球の球威を上げるための下半身の使い方を調整してき …続き (8日 23:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]