プロ野球

ロッテ・種市、ずぶとく130球 10Kで今季初勝利

2020/7/11 21:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

球数が100球を超えた種市を、六回のピンチにも続投させたロッテには、八回を委ねるはずのジャクソンの退団で、勝ち試合の継投パターンができていない、という事情があった。

【関連記事】11日のプロ野球 結果と戦評

ベンチのすがる思いに種市が応えた。1点を失いなお2死一、三塁。打席にはうるさい源田。カウント2ボールとしたところから粘り、最後は空振り三振で切り抜けた。

130という球数は今どき珍しいが、本人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

六回2死満塁、小深田が左翼線に逆転の2点二塁打を放つ

 西武・平良が投じた154キロの速球に詰まったことが幸いした。1点を追う六回2死満塁。楽天の小深田が捉えた打球がフラフラと左翼線に上がる。守備陣が懸命に追いかけるが届かない。ポトリと落ちた打球がはねて …続き (23:03)

2回ソフトバンク2死二塁、柳田が中越えに2ランを放つ(11日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク8―7オリックス】ソフトバンクは中村晃と柳田の2ランなどで二回までに5点を先行。5―6とされた六回は柳田の14号3ランで逆転した。千賀が6回6失点も4勝目を挙げた。オリックスは4連敗。山 …続き (22:06)

 日本野球機構(NPB)と12球団は11日、プロ野球実行委員会をオンラインで開き、中日がA・マルティネス捕手とロドリゲス投手の新人王資格を申請して承認された。〔共同〕 …続き (19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]