良品計画、米の子会社破綻 世界戦略コロナで試練

2020/7/10 22:58 (2020/7/11 7:55更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

雑貨店「無印良品」を運営する良品計画は10日、米子会社が日本の民事再生法に当たるチャプター11(米連邦破産法第11条)の適用を同日付で申請したと発表した。新型コロナウイルスの影響で営業を休止して業績が急速に悪化した。新型コロナによる米破産法申請は日本の小売り大手では初めて。内需の縮小で海外に活路を見いだしてきたが、新型コロナで世界戦略に試練が訪れている。

米子会社「MUJI U.S.A.」が米破…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]