「リニア、ルート変更考慮を」 静岡知事、国交次官に

2020/7/10 20:00
保存
共有
印刷
その他

リニア中央新幹線の静岡工区を巡り、国土交通省の藤田耕三事務次官と静岡県の川勝平太知事が10日、静岡県庁で会談した。次官は自然環境への影響が軽微な範囲でJR東海が準備工事をする案を説明し、県の理解を求めた。知事は工区をまたぐ大井川の水資源確保や作業員の安全を優先するよう主張。静岡県を迂回するよう、リニアのルート変更にも言及した。

■国交省の提案

藤田次官「今の段階で(提案を)ぜひ前向きに受け止めて頂き…
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]