備前焼の若手作家20傑展 岡山の天満屋

2020/7/10 19:50
保存
共有
印刷
その他

百貨店の天満屋(岡山市)は備前焼の若手作家20人・組を選抜、作品160点を一堂に集めた「Next THE 備前展」を岡山本店(同)で始めた。同社の美術部社員30人が活躍する50歳以下の作家約50人から実力や将来性などを基準に投票で作家を選んだ。企画から約3年かけて実現させた初の試みで、14日まで。

会場で多彩な作品を前に語らう若手作家ら

作品は各作家が自由な造形5点と、とっくり1点・ちょこ2点の計8点を出品。フリーと規定の二様で作家の個性が浮き上がる。作品は数千円~30万円台の価格帯で購入できる。12月に福山店(広島県福山市)に巡回する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]