時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,908,297億円
  • 東証2部 67,233億円
  • ジャスダック 93,868億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率18.60倍22.14倍
株式益回り5.37%4.51%
配当利回り2.10% 1.83%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,750.24 +420.30
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,720 +380

[PR]

国内株概況

コニカミノルタ、21年ぶり安値 在宅勤務で事務機不振(銘柄診断)

2020/7/10 20:30
保存
共有
印刷
その他

10日の東京株式市場でコニカミノルタの株価が一時、前日比8円(2%)安の358円まで下げ、21年ぶりの安値を付けた。国内の新型コロナウイルスまん延で在宅勤務が広がり、オフィス事務機の市場は先行き懸念が強まっている。この日は4~6月期の決算発表シーズンを前に機関投資家の商いが薄くなる中、個人投資家からの売りがかさんだようだ。

終値は6円(2%)安の360円だった。事務機メーカーの年初からの株価をみるとキヤノンの33%安、リコーの35%安に対してコニカミノルタは49%安と下げがきつい。コニカミノルタは3社で唯一、20年3月期の最終損益が赤字に転落し、「コロナ耐性」が低いとの見方がある。

コロナ後に向けた事務機の需要について、SMBC日興証券の桂竜輔シニアアナリストは「リーマン・ショックより厳しい調整となり、回復も限定的」と指摘する。20年の出荷台数を前年比18%減の334万台と、従来予想から69万台引き下げた。

SMBC日興、岡三証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は6月以降、それぞれコニカミノルタの目標株価を引き下げた。同社は30日に4~6月期決算を発表するが、「改革について具体的なアナウンスがなければ、投資家は買い姿勢に転じにくい」との声が聞かれる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム