9/27 1:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,204.62 +116.80
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,030 +110

[PR]

マネー底流潮流

フォローする

危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?
編集委員 清水功哉

清水 功哉
編集委員
2020/7/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最近、企業や個人などが持つ預金・現金が異例の増加を続けている。その動向を示すマネーストック(通貨供給量)という統計を見ると、6月の伸び率は統計開始以降で最高となった。新型コロナウイルスの感染拡大で景気が大幅に悪化し、企業の売り上げや個人の所得に深刻なマイナスの影響が出ている一方、手元資金は「潤沢」になっている構図。リーマン・ショックなど過去の危機の時とは異なるマネーの急膨張である。問題は、今後経…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

マネー底流潮流 一覧

フォローする

読まれたコラム