/

この記事は会員限定です

テレワーク普及で移住組も 非接触テックに資金流入

[有料会員限定]

新型コロナの収束がみえないなか、新しい暮らしを模索する動きが広がってきた。都市での生活に対する意識は変わり、郊外への移住者も出始めている。カギとなるのは、テレワークなど新しい働き方の拡大だ。

朝4時に目を覚まし、自宅近くの海で波に乗る――。人工知能(AI)によるデータ解析を手掛けるゼノデータ・ラボ(東京・渋谷)の執行役員、金井大さんは、仕事前のひとときに30年近く続けている趣味のサーフィンを楽しむ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4275文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン