あえぐ対馬、コロナ禍『先取り』 訪日客消失1年

日韓対立
2020/7/11 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長崎県の離島、対馬が揺れている。日韓対立に新型コロナウイルスが追い打ちをかけ、頼みとしてきた韓国人観光客が1年にもわたって消失。もう一つの主要産業である漁業も、東京など大都市の飲食店需要の急減による打撃が深刻だ。人口減が加速する兆しすらある。長期化が懸念されるコロナ禍の影響を先取りしたような国境の島は、地方振興のあり方を全国に問いかけている。

オープンからわずか7カ月後の今年4月、海を見下ろすホ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]