推理作家・折原一さんが伯父・中島敦の家で育んだもの

カバーストーリー
2020/7/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 おりはら・いち 1951年埼玉県生まれ。月刊誌「旅」編集部などを経て推理作家に。著書に「沈黙の教室」(日本推理作家協会賞長編部門)、「倒錯のロンド」など。「叙述トリックの名手」として知られる。妻は作家の新津きよみ氏。

■伯父・中島敦が住んだ家

私が生まれたのは埼玉県久喜市の母の実家である。母は姑(しゅうとめ)と折り合いが悪く、私がお腹(なか)にいる時、2歳の娘(私の姉)を連れて家を飛び出し、久喜市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]