/

この記事は会員限定です

【記者ブログ】Facebook広告のボイコット

[有料会員限定]

7月に入ってフェイスブックの広告が減っています。同社が差別や分断を助長する投稿を放置してきたという批判が高まり、全米黒人地位向上協会などが広告のボイコットを呼びかけているためです。これまでに米コカ・コーラや英蘭ユニリーバ、日本のホンダやソニー・インタラクティブエンタテインメントなど400社以上がこの呼びかけに賛同しました。

広告取りやめの判断は企業にとって簡単なものではありません。問題となった投稿の多く...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り490文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連企業・業界

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン