ソウル市長、行方不明に 元秘書がセクハラ訴え

2020/7/9 21:06 (2020/7/9 21:50更新)
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】韓国の革新与党「共に民主党」に所属し、2022年の次期大統領選の有力候補ともみられている首都ソウル市の朴元淳市長(64)が9日、ソウル市内の市長公邸を出た後、連絡が取れなくなった。同日夕方に娘が「遺言のようなことを言い残し、家を出た」と警察に届け出た。

警察が行方を捜している。一方、韓国メディアは、朴氏の元秘書が朴氏からセクハラを受けたと最近警察に訴え出ていたと報じた。

朴氏は9…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]