コロナで変わる葬送 高知の葬儀社、寄り添い工夫
座席半減・開式前から焼香・映像配信

四国
高知
2020/7/9 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染予防で、葬送の風景が変わりつつある。葬祭会館内の式場の座席を通常の半分に減らしたり、会葬者の焼香を開式前から受け付け混雑を避けたり。遠方からの参加が難しい親族のため、式の様子をオンライン配信する段取りも講じる。高知の葬儀大手、寺村葬儀社(香美市)を訪ねた。

7日、高知市内にある同社の葬祭会館「心月記」。喪主の了解を得て午前10時30分からの一般葬を見学した。受付を見ると、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]