/

この記事は会員限定です

20年の上場「50~70社に減少」

IPOトレンド分析 コロナ下の姿(下)

[有料会員限定]

「これから1年半、資金調達をしないで生きられるか」。SBIグループのベンチャーキャピタル(VC)、SBIインベストメントは3月、投資先の288社へ担当者を通じて聞き取り調査をした。新型コロナウイルスの感染が広がる中で、キャッシュフローの見通しを確かめるためだ。

課題がある会社は30社近く。「コスト削減などの処方箋を投資先と一緒に考えている」(後藤健副社長)

その一社とされるのが訪日外国人向けの宿...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1297文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン