新潟・長野もJ2「生観戦」解禁、新しい運営模索

2020/7/10 16:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの影響で設けられている政府のイベント開催制限が10日に一部緩和された。新潟、長野両県でも経済効果が大きいサッカーJリーグ2部(J2)で観客を入れたスポーツの「生観戦」が再開する。定員5000人の制限下で種々の感染防止策を講じて試合を運営。以前からの変化点は多く、社会活動の復帰とリスク制御の両立で模索が続きそうだ。

新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで11日、サッカーJ2のアル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]