/

この記事は会員限定です

町工場が造る高級レコードプレーヤー 驚異の精密加工

(更新) [有料会員限定]

「よくある技術力アピールを兼ねたプロモーションのつもりはない。やるからには民生製品として離陸させたい」――。

こう意気込むのは精密部品加工を得意とする由紀精密(神奈川県茅ヶ崎市)社長の大坪正人氏。同社は6月10日、設計から製造までを全て自社で手掛けた高級アナログレコードプレーヤー「AP-0」(エーピーゼロ、開発コード)を受注生産すると発表、予約の受け付けを開始した。価格は200万円(税別)だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3308文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン