10/28 7:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月28日 148.023 -0.218

[PR]

商品ニュース

ロンドンの金現物価格、1800ドル台に上昇 約9年ぶり高値

2020/7/9 10:51
保存
共有
印刷
その他

金の現物の国際指標となるロンドンの取引価格が8日、1トロイオンス1800ドル台を突破し、約9年ぶり高値を付けた。新型コロナウイルスの感染が再拡大し、世界経済の減速懸念が強まった。景気下支えのための金融緩和がさらに拡大するとの見方から、価値が比較的目減りしにくいとされる金の現物に投資マネーが集まりやすくなっている。

金の現物は、商社や金融機関などが取引するロンドンのドル建て取引価格が国際指標となっている。ロンドンの取引価格は8日に一時1トロイオンス1817ドルまで上昇し、2011年9月以来の高値を付けた。

現物価格と並び世界の指標となるニューヨーク市場の先物価格は、現物価格に先んじて上昇を続けている。8日には一時1トロイオンス1829ドルを付け、前日から一段と上値を伸ばした。

国際価格の上昇を受け、円建ての金価格も過去最高値を更新している。東京商品取引所の金先物価格が9日、2日連続で最高値を更新。国内地金商の小売価格も前日から24円高い1グラム6894円(税込み)と2日連続で最高値となっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム