NEC、AMD製CPU搭載の新ノートPC発表

BP速報
2020/7/9 11:05
保存
共有
印刷
その他

「LAVIE N15」(出所:NECパーソナルコンピュータ)

「LAVIE N15」(出所:NECパーソナルコンピュータ)

日経クロステック

中国レノボ・グループ傘下のNECパーソナルコンピュータは8日、家庭用ノートPCの新製品「LAVIE(ラヴィ)N15」を発表した。16日より出荷を始める。

製品のシリーズ名は、これまでの「LAVIE Note Standard」から「LAVIE N15」に変更した。「N」は形状がノート型であること、「15」は画面サイズが15型(15.6型)であることを示している。

最上位モデルのN1585には、CPU(中央演算処理装置)に米アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)製の「Ryzen(ライゼン)7 Extreme Edition」を搭載。8コア/16スレッド、最大ブーストクロック4.2GHzのCPU性能と、高い内蔵グラフィックス性能を備えており、外部GPU(画像処理半導体)は搭載しないもののゲーム用途に向いているとする。

本体には「LAVIE VEGA」などと共通のデザインを採用。キーボードも他のLAVIEシリーズのデザインを継承し、高音域の騒音を減らす静音化を施した。

オンライン会議や授業を想定した機能として、ヤマハ製の信号処理技術「Audio Engine」を全モデルに搭載。1人または複数人でノートPCを囲む場合にオーディオ設定を最適化できる機能に対応する。マイクの音質を上げるノイズサプレッサーやルームエコー抑制機能も備える。

子どものPC利用を想定したソフトウエアとして、「あんしん設定ガイド」「キッズメニュー」「Scratchによるプログラミング学習」など搭載する。「LAVIE AIエージェント」による音声操作は、WordやExcel、キッズメニューなどを起動する機能をアップデートにより提供する。

製品構成は、最上位モデルのN1585がCPUに米AMD製のRyzen 7 Extreme Edition、16GB(ギガバイト)のメモリー、1TB(テラバイト)のSSDを搭載し、市場想定価格は20万4800円前後(税別、以下同)。N1575はインテル製第10世代「Core i7-10510U」と8GBのメモリー、512GBのSSDを搭載し、18万9800円前後。エントリーモデルのN1510は、AMD製の「Athlon(アスロン)Silver 3050U」を搭載し、価格は10万800円前後。

(ライター 山口健太)

[日経クロステック 2020年7月8日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]