名門ブルックス・ブラザーズ破綻 コロナが追い打ち

2020/7/9 4:33 (2020/7/9 10:33更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=河内真帆、野村優子】アパレルの老舗、米ブルックス・ブラザーズが8日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し経営破綻した。歴代大統領も愛用し米国発のファッションとして一時代を築いたが、カジュアル化、デジタル化に続いた「第3の波」を乗り越えられなかった。

■負債総額5億ドル、再建資金を確保

デラウェア州の連邦破産裁判所への申請書類によると、ブルックスの負債総額は少なく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]