河井夫妻を起訴、攻防法廷へ 資金出どころ解明に壁

社会・くらし
2020/7/8 19:30
保存
共有
印刷
その他

東京地検特捜部は8日、前法相の河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)を公職選挙法違反(買収など)の罪で起訴した。2019年参院選の集票のため地元議員らに現金を配ったという構図を描く検察に対し、夫妻は「寄付だった」と買収の意図を否定、攻防は法廷に移る。

起訴状によると、克行前法相は19年3~8月、案里議員が立候補した参院選での集票を依頼するため、地元議員ら100人に計約2900万…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]