/

北海道内の高校生、道内就職希望者が3年連続増

北海道労働局は8日、道内の全高校を対象にした求職動向調査の結果を発表した。2021年3月の卒業後、進学せずに就職を予定している人の割合は前年調査比1.3ポイント減の19.8%だった。このうち道内での就職希望者は1.0ポイント増の94.6%と、3年連続で上昇した。

道内就職希望者は男子が92.2%(1.0ポイント増)、女子が97.3%(0.8ポイント増)だった。女子はここ10年ほど、96~97%程度で推移する一方、男子は10年前に比べ4.8ポイント増と道内就職志向が強まっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン