ポストコロナ社会、兵庫が先導を 有識者会議が提言

2020/7/8 17:38
保存
共有
印刷
その他

兵庫県立大学の五百旗頭真理事長ら同県ゆかりの12人の有志で立ち上げた有識者会議が8日、「ポストコロナ社会」に向けた提言を発表した。自然災害や感染症などの危機に総合的に対応する体制の整備や分散型社会への転換など5項目を挙げ、兵庫県の経験や資源を生かして社会づくりを先導するよう求めた。

日本には感染症に対処する常設機関がないとし、政府に対して危機管理省など緊急事態に総合的に対応する組織づくりを求めた…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]