ファストリ、九州豪雨で衣料品を寄贈

2020/7/8 19:14
保存
共有
印刷
その他

ファーストリテイリングは8日までに、九州地方の豪雨被害を受けて衣料品の支援を始めたと発表した。7日に第1弾として、最も被害が大きい熊本県に対して「ユニクロ」のTシャツやボトムス、ルームセットなど避難所生活で必要となる衣料品を寄贈した。具体的な数量などは明らかにしていない。

九州地方を中心に一連の豪雨被害はさらに拡大することが予想されている。ファストリは「今後も衣料品やマスクを含めた支援物資の提供を拡大していく」とする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]