/

この記事は会員限定です

[FT]ナイル流域国で緊張高まる アフリカ最大のダム巡り

[有料会員限定]
Financial Times

エジプト、エチオピア、スーダンの3カ国がナイル川での巨大ダム建設をめぐる論争を解決するために土壇場の交渉を進めている。ダムはエチオピア政府が建設しているもので、エジプト政府はこれが深刻な水不足につながると懸念する。

エチオピアは今月、総工費48億ドル(約5100億円)の「大エチオピア・ルネサンス・ダム」の巨大貯水池に水をため始めようとしている。政府はアフリカ最大となるダムを、電力の普及と繁栄した未...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2255文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン