「3密」避ける演出とは 喜劇人・三谷幸喜の意地

カバーストーリー
アートレビュー
2020/7/11 2:00 (2020/7/11 2:51更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染症への対策を施した舞台演出が、東京で試みられている。「自粛明け」の先陣を切る役者たちの奮闘に熱い拍手が送られた。舞台芸術のありかたは密集、密閉、密接の「3密」を避けることで、変容するのだろうか。

7月1日、東京のパルコ劇場で初日を開けた三谷幸喜作・演出の「大地」(8月8日まで。大阪・サンケイホールブリーゼに巡回)。開幕を10日遅らせ、座席を半分に減らすため切符を売り直しての…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]